大人気の「足利花火大会」が8月5日に開催【2017】!行ってよかった花火大会ランキング上位の常連!

足利市の田中橋下流にある渡良瀬運動公園と河川敷周辺で、大人気の「足利花火大会」2017年8月5日(土曜日)に開催されます。

足利花火大会2017

                                             photo credit:足利市役所

栃木県内でも来場者が多く、その歴史は明治36年から始まったといわれる伝統的な花火大会です。
花火は19時00分から20時45分の1時間45分間で約20000発が打ち上げられるとのこと。
打ちあがる予定の花火は「4号から10号玉の打ち上げ花火」や「仕掛け花火」、速射連発花火の「ワイドスターマイン」や「日本の名玉大玉花火」、火の粉が滝のように見える「大ナイアガラ」と盛りだくさんです!
足利花火大会では目の前でゆっくり見ることができる桟敷席や仕掛け花火の正面に座る事ができる有料席があり、すでに予約販売が始まっています。ゆったりと見物したい方は足利商工会議所のホームページに詳しく記載がされておりますのでご確認ください。
栃木県内に限らず、栃木県外からも来場される大人気の花火大会は、打ちあがる花火も大迫力なものばかりですね!
ぜひ夜空に咲くキレイな花火をゆっくり眺めてみてはいかがでしょうか。

第103回 足利花火大会

●開催日 2017年8月5日(土曜日)
●開催時間 19時00分~20時45分予定
●住所 栃木県足利市伊勢南町(田中橋下流にある渡良瀬運動公園と河川敷周辺)
●駐車場 無料。公共施設等が仮設駐車場として開放
●お問い合わせ先 足利夏まつり実行委員会
●電話番号 0284-21-1354
公式サイト

こちらも読まれています!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA