元箱根駅伝ランナーが直接指導!横枕ほたる祭りの陸上教室にお邪魔してきた!

今回は那須烏山市の横枕ほたる祭りで開催された元箱根駅伝ランナーが教える陸上教室にお邪魔してきました!

那須烏山市横枕青年団 陸上教室

こちらが教えてくれる先生方です!
右から
●伊藤達志先生(中央学院大学卒 第81~84回箱根駅伝 5区 山のスペシャリスト)
●小高悠馬先生(順天堂大学卒 第85回箱根駅伝 10区)
●小堀佑真先生(神奈川大学卒 第87回箱根駅伝 7区 第88回箱根駅伝 5区)

伊藤達志

まず最初に、走る時の姿勢や手の振り方、どこの筋肉を意識するかなどの説明がありました。

横枕青年団 陸上教室

次に、大きく高く腕を振りながらスキップをして筋肉をのばすトレーニングです。
走るのに腕の振り方も大切なんですね!

那須烏山市 陸上

次に、太ももを高く上げるもも上げのトレーニングです。
ももあげを10回してから走るトレーニングのあとに、ラダートレーニングを行っていました。
先生がお手本を見せてくれて教えてくれましたよー!先生のランニングフォームがとてもきれいですね!

那須烏山市横枕青年団 ラダー

最後は競走です。
小学1~3年生は500m、小学4年生~中学生はもう少し長い距離を走ります。
みんなゴールをめざして先生方から教わった事を実践ですね。頑張れー!

那須烏山市横枕青年団 競走

陸上教室を拝見していて、身体の使い方を一つ一つ見直していけば上手に走れるようになる事が分かりました。
走ることを好きになって欲しいという先生方の想いが伝ってきましたよー。
ぜひ今回学んだことを活かして、この中から活躍する陸上選手が出てきて欲しいですね!

こちらも読まれています!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA