豚嘻嘻(とんきっき)で宇都宮餃子では珍しいレタス巻き餃子を食べてきた!

とんきっき 宇都宮 餃子
とんきっき 旗

こんにちは!
今回は、お店の中で野菜を育たている餃子屋さんがあると聞きつけ、豚嘻嘻(とんきっき)に行ってきました。
どんな餃子があるのかとても楽しみです!

豚嘻嘻(とんきっき)の外観

悟空と同じような赤を基調としたたたずまいです。
13時30分に着きましたが、先客は無しでした。

とんきっき 外観

豚嘻嘻(とんきっき)の店内

お店の中に入ると、大きな野菜栽培ケースがお出迎えしてくれます!
店員さんに聞いてみると、レタスを栽培していてフリルアイスという品種だそうです。
このレタスを使った餃子がオススメとのことでした。

とんきっき 野菜栽培ケース栽培ケースの中で元気に育っていますね!とんきっき レタス

豚嘻嘻(とんきっき)のメニュー

ランチタイム用のメニューです。(11時30分~14時まで)

とんきっき メニュー

・肉餃子(6個)290円 ・野菜餃子(6個) 290円 ・しそ餃子(6個) 320円 ・豚バラ餃子(6個)
・豚バラレタス餃子(4個) 370円 ・ハーフ餃子(肉餃子3個+豚バラレタス餃子3個) 370円 
・とっきっきラーメン 520円 ・たっぷり野菜ラーメン 600円

夜のメニュー

とんきっき メニュー2

・枝豆 250円 ・グリーンサラダ(植物工場産レタス:フリルアイス使用) 250円 ・あぶりチャーシュー 500円
・焼売 360円 ・生ビール(中) 470円

いつも初めて行くお店では、一般的なノーマル餃子を注文しますが、あのレタス栽培ケースを見てしまったら、これを注文せざるを得ませんね!
ちょうど一般的な肉餃子とレタスを使った餃子のハーフセットがありましたので、それを注文させていただきます。

豚嘻嘻(とんきっき) 実食

待つこと約10分で餃子がご到着。
肉餃子とレタス巻き餃子が3個ずつですね!

とんきっき 餃子

大きなレタスに餃子が巻かれています!
マヨネーズベースのドレッシングがかかっていて、これは餃子というよりサラダなのかもしれません!
レタス巻きの方は醤油などはつけずに、そのまま食べるとのことでした。
自分の口には合いませんでしたが、餃子よりレタスのほうが好きという方には良いかもしれません。

とんきっき レタス巻き餃子

 

豚嘻嘻(とんきっき)の場所・詳細

豚嘻嘻(とんきっき) 店舗詳細

【バス】JR宇都宮駅から宇都宮市内循環バスきぶなに乗り、宇都宮二荒山神社下下車(約10分)
住所:栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3
電話番号:028-627-2772
営業時間:月曜日~金曜日 (ランチ)11:30~14:00 (ディナー)17:00~21:00
土曜日 11:00~21:00 日曜日・祝日 11:00~20:00
定休日:無休 駐車場:なし 近くにコインパーキングはたくさんあります。

豚嘻嘻(とんきっき) 個人的評価

豚バラレタス餃子★2.0

★5…絶品!もう最高!みんなに教えたい!
★4…美味しい。また行きます!
★3…また行くこともあるかもです。
★2…私の口に合いませんでした。私が悪いです。ゴメンなさい。とんきっき
★1…掲載しないようにします。

ちなみに豚嘻嘻(とんきっき)の店名の由来は

嘻という文字は餃子発祥の中国では、アハハとかクックックと楽しく笑う声の音を表します。
豚肉にこだわった、おいしい餃子を味わいながら仲間や家族と楽しい一時を過ごせる。いつも笑い声が絶えない。
そんな店にしたいとの思いから店名に致しました。

こちらも読まれています!



とんきっき 宇都宮 餃子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA